こだわりを持った
サービスやビジネスで
世の中をあかるくする

テンマドは、ビジネス支援とサービス開発をする会社です

取り組んでいること

ビジネス支援

多数のWebサイト・Webサービスに関わってきた経験を元に、アドバイザー(技術顧問など)として、あるいは制作を担うエンジニア、デザイナーとして、あなたのビジネスをサポートします。
得意なのはWebに関わる企画制作やコンサルティング、Web・技術系企業の採用や企業内文化の醸成にかかわるサポートです。町の個人商店からスタートアップ、大企業まで、いろいろな取り組みでお力になれます。お気軽にご相談ください。

サービス開発

Webサービスとしてmimemoirucaconasuを運営しています。

  • mimemo https://mimemo.io

    mimemoは誰にでも使えるテキスト共有サイトです。
    個人用のメモからグループで使うドキュメントまで、プライベートでもビジネスでも便利にご利用いただけます。 Markdown記法が使え、簡単に整ったメモを書いて共有できます。

  • iruca https://iruca.co

    irucaはログイン不要・無料で使える在席管理ツールです。
    オフィスの行動予定表としてもご利用いただけ、リモートワーク等でお互いの状況がわかりづらい問題を解決します。あいことばでのアクセス制限や、Slackとの連携も可能です。

  • conasu https://conasu.co

    conasuはチームで使うためのタスク管理ツールです。
    様々なプロジェクトのタスクのやり取りをわかりやすく、スムーズにします。 チームメンバーが何をやっているのか、進捗状況はどうか、今どれぐらい忙しいのかが一目瞭然です。

大事にしていること

世の中をあかるくする

テンマドは、生み出すサービスが「世の中をあかるくするもの」であることを大事にします。
人々の暮らしに長くプラスの影響を与えられるものであること。ずるいことや後ろめたいことをしないこと。
自社で何かを作る時はもちろん、他社のお手伝いする時も、その基準で共感できるかどうかを大切にします。

よりよいものにこだわり続ける

世の中が変化し続けるのだから、私たちも常に変化し続けなければいけません。
現状に満足することなく、よりよいコンセプトはないか、もっとよいもの、もっとよいサービスにできないか。それを常に考え、工夫し、作り続けます。

人を大切にする

テンマドは、上場を目指すようなスタートアップ企業ではないし、人をどんどん増やしていきたいわけでもありません。
一人一人が自立し、お互いを尊重し合えるような関係の中でコラボレーションしていく、人の見える、人を大切にする会社でありたいと考えます。

会社概要

会社名 合同会社テンマド(10mado, LLC)
設立 2014年6月2日
事業内容 ビジネス支援事業(アドバイザー・Webサイト制作など)
サービス開発事業(Webサービスの企画・制作・運営など)
など
資本金 50万円
連絡先 info@10mado.jp
所在地 〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン604
地図
「主水」というお蕎麦屋さんのある方が飯田橋ハイタウンの入口です
Google Mapsで開く

メンバー

山岡広幸
  • 代表社員・エンジニア
  • 1978年、東京・小岩生まれ。大学は文学部、その後なぜかSIerに就職。 ウノウ、Zynga Japan、デジタルガレージなどを経てフリーランスとして活動。 写真共有サイトなどWebサービスの企画・開発・運営やエンジニアの採用活動、 企業文化を作っていくことなどに携わってきました。2014年、合同会社テンマドを設立。複数の会社で社外CTOやアドバイザーを務めています。
  • hiro_y hiroy hiroy
山崎貴明
  • 代表社員・デザイナー/フロントエンドエンジニア
  • 愛知県生まれ。早稲田大学第一文学部哲学科東洋哲学専修卒。映像素材販売とWebサイト受託制作を行う小さな会社でWeb制作の全工程担当、ウノウにてWebサービスサイトのデザイナーを経て、フリーランスのWebデザイナー/Webエンジニアとして活動。大小様々なWebサイト、Webサービスの構築に携わってきました。下手の横好きで音楽制作(DTM)を趣味にするある種の音楽バカ。SF、一歩先の未来を妄想すること、物理学が最近のマイブーム。
  • zk33 zk33

お問い合わせ

お仕事のご依頼やご相談はinfo@10mado.jpまでメールにてご連絡ください。 TwitterFacebookでお声がけいただいても結構です。

最新情報

テンマドと、運営している各サービスの情報は主にTwitterでお知らせしています。